KanFAからのお知らせ

セミナー・勉強会

2018/08/23

『中小企業のための災害対策セミナー』

~ 頻発する自然災害に備えた、中小企業が無理なく作成できるBCPとは ~

6月大阪北部地震、7月豪雨と連続して大きな自然災害が発生しました。
日本に限らず地球規模で、温暖化に伴う気候変動による災害が発生しており、
南海トラフ地震発生確率の上方修正が発表され今後についても懸念される中、
コンプライアンスの観点からもBCP(事業継続計画)策定が、
また、従業員への安全配慮としても防災対策の整備が求められています。

本セミナーでは、専門家が中小企業として実効性の高い「BCP」、
とりわけ初期対応に重要な「初動対応マニュアル」を作成活用するための解説をします。
併せて、安否確認システムや災害備蓄品情報、
従業員の出退勤に関する判断基準等についても、お話いたします。


h30.09.saigai.JPG

前のページへ戻る