KanFAからのお知らせ

その他販売・ビジネス

2017/01/23

『第3回アセアン縫製用素材展のご案内』

日本繊維輸出組合は、2017年2月16日(木)・17日(金)の2日間にわたり、
東京青山のTEPIAエキシビションホールにおいて「第3回アセアン縫製用素材展」を開催致します。
 
本展は、近年、中国からアセアン地域への縫製地のシフトが本格化する中、
急増するアセアン縫製品に対応する、"Made by Japan"と"Made in Japan"
のテキスタイルが一堂に会する日本で初めての展示会として開催をしており、
今年で3回目の開催となりますが、毎年予想を上回る多くの方々にご来場いた
だき、「アセアン」というキーワードに対する業界の関心度の高さを改めて
実感致しております。
 
今年、アセアンは設立50周年を迎え、2015年末に発足したアセアン経済共同体
により域内での経済活動がより一層活性化される事が期待される中、
今年は組合員企業13社が、「アセアン縫製」をキーワードに出展致します。
各社とも現地法人や現地関係会社との協業開発による日本仕様、日本品質の
テキスタイルを出展する予定です。
また、製品の高付加価値化のための日本製テキスタイルや品質とコスト競争力を
兼ね添えた製品までのアセアン域内一貫対応など、
アセアン縫製における顧客ニーズに対応する様々なご提案をさせていただく予定です。

h29.1.aseanten.JPG

前のページへ戻る