KanFAからのお知らせ

その他

2017/01/31

『播州織メッセ!2017』

【播州織総合素材展2017】 【播州織ジョブフェア】 【播州織コレクション2017】

                   h29.2.banshu-ori.jpg

公益財団法人北播磨地場産業開発機構では、
「播州織メッセ!2017」として、"Messa ORI Masse"を総合テーマに、
7年ぶりに東京で開催する「播州織総合素材展2017」、
"西脇ファッション都市構想"の一環で初めて開催する「播州織ジョブフェア」、
播州織を使って試作開発した製品を披露する「播州織コレクション2017」を同時開催します。

是非、取材にお越しいただきますようお願いします。

主催:公益財団法人北播磨地場産業開発機構



<開催期間>
平成29年2月21日(火)
(オープニングセレモニー     10:00~10:30)
(本開催            10:30~18:00)
平成29年2月22日(水) 
(本開催            10:00~17:00)

<開催会場>
TEPIA(テピア) エキシビションホール
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44  ℡ 03-5474-6111 

  (アクセス等)
   東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口徒歩4分
   JR千駄ヶ谷駅又は信濃町駅から徒歩14分
   都営大江戸線国立競技場駅徒歩11分又は青山1丁目駅から徒歩9分

<趣旨・目的>
日本のファッションの中心地"東京"で、播州織の総合イベントを開催し、
播州織のPR、販路の拡大と播州織の将来を担う若手デザイナー等の人材の呼び込みを図ります。

<内   容>
①播州織総合素材展2017
播州織総合素材展2017は、ここ数年間、西脇で3年、神戸で3年と
開催してきましたが、新規顧客開拓を中心とした商談が主な目的として、
アパレルや商社及び各種小売等の関係者の来場が多く見込める
日本のファッションの中心地"東京"で7年ぶりに開催することとなりました。
総合素材展では、20社1団体1グループが出展し、
各ブースで高度な技術を駆使した先染織物の新商品を提案することで、
新規顧客の開拓と播州織ブランドのPRを行います。
また、テーマゾーンでは、「変幻自在」をテーマに試作開発した播州織の新作生地を展示します。
主なターゲットは、商社、アパレル・ファッション業界、小売・専門店、デザイナー等です。

◆出展社
オザワ繊維㈱、㈱カゲヤマ、桑村繊維㈱、㈱斎藤商店、島田製織㈱、㈱泰久商店、
大化産業㈱、内外織物㈱、㈱西脇小西、㈱播、㈱丸萬、丸和商事㈱、明晃商事㈱、
東播染工㈱、播州織工業協同組合、兵庫県繊維染色工業協同組合、遠孫織布㈱、
大城戸織布、岡治織物合資会社、加富織物㈱、服部テキスタイル㈱、
Banshu-Ori Next Japan
(川上織物㈱、小円織物㈲、㈱コンドウファクトリー、笹倉織布、㈲善徳織物、橋本裕司織布)

◆後援
兵庫県、西脇市、加西市、丹波市、加東市、多可町、西脇商工会議所、
一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会、公益社団法人兵庫県物産協会、
公益財団法人神戸ファッション協会、一般社団法人兵庫県繊維協議会、
一般財団法人メンケン品質検査協会、一般財団法人ニッセンケン品質評価センター


②播州織ジョブフェア
播州織ジョブフェアは、「西脇ファッション都市構想」の一環で新たな企画として、
若手デザイナーやクリエイター及び学生等を対象に、モノづくりに興味のある人材を
産地へ呼び込むため、初めて開催するイベントです。
播州織産地の概要をはじめ、産地受入企業、産地で起業した人材、
産地に移住しモノづくりに挑戦している人材等を紹介します。
また、トークショーを2日間開催し、産地で起業した有限会社玉木新雌や産地に
移住しモノづくりに挑戦している若手デザイナーによる産地でのモノづくりの魅力等を発信します。
主なターゲットは、若手デザイナー・クリエイター及び学生等です。

◆トークショー
   (21日・22日 両日とも 午後1時~)
   MCの司会によりトークショーを開催します。
   産地起業例紹介  有限会社玉木新雌から
   産地へ移住例紹介 産地へ就職した若手デザイナー等数名から

◆特設コーナー
   播州織生産工程を紹介
   産地で起業した有限会社玉木新雌を紹介
   産地へ移住しモノづくりに挑戦している若手デザイナー等を紹介


③播州織コレクション2017
播州織コレクションは、播州織のPRと重要な課題である最終製品化のため、
播州織を使用して試作開発した製品によるファッションショーを開催します。
一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)に所属する
5名のデザイナーの協力により製品の試作開発を行いました。
主なターゲットは、商社、アパレル・ファッション業界、小売・専門店、
デザイナーに加えて、学生や一般等です。

◆ファッションショー 
(21日・22日 両日とも 第1部午前11時30分、第2部午後3時)
❏デザイナー・ブランド名
安藤 大春  Ohal Ando       ブランド MIDDLA 
             
小野 原誠  motonari ono     ブランド motonari ono
             
門野 文蔵  Bunzo Kadono     ブランド AMBELL 

城間 志保  Shiho Shiroma    ブランド SHIROMA 

村松 啓市  Keiichi Muramatsu ブランド everlasting sprout

前のページへ戻る