KanFAからのお知らせ

品質

2016/06/06

『記号をよく見て洗濯上手に!新しい洗濯表示の記号』

~ 政府インターネットテレビのご案内 ~

近年、衣類などの生産や流通は海外との取引が増え、
輸入されている衣類などには日本の洗濯表示と
海外の洗濯表示の両方が付いている場合があります。


しかし、消費者の利便性を高めるため、

国内の洗濯表示の記号が22種類から国際規格の41種類に変わり、
国内外で同じ表示になります。


表示責任者は、平成28年12月から新しい洗濯表示の記号を表示しなくてはなりません。
従って新しい表示をした衣料品等が流通する事となります。

そこで、消費者への周知のための政府広報ビデオを
消費者庁が作成されましたので
ご案内させて頂きます。

政府インターネットテレビ おすすめ動画のページ

新しい洗濯表示のページ


表示責任者は新洗濯表示への対応をお願い致します。

前のページへ戻る