KanFAからのお知らせ

品質販売・ビジネス

2015/03/04

『「表示責任者のための取扱い表示記号作成ガイドラインJIS L 0001:2014」ご購入について』

在庫は全て完売となりました。申し訳ございません。
入荷次第、KanFAホームページでご案内させて頂きます。

先般、家庭用品品質表示法の繊維製品取扱いに関する規定が
現在のJIS L 0217からJIS L 0001の内容に改正することとなり、
新しい表示方法が義務化されます。(政府の予定では2016年12月施行)

このJIS L 0001はISO規格に準拠しており、
表示記号が従来の倍近くに増え改正時に多くの混乱が予想されます。
当委員会では副資材、クリーニング、流通、検査機関など、
取扱い表示に関係する21団体とともに
「表示責任者のための取扱い絵表示のISO移行に関するガイドライン作成協議会」
に参画し、現場の担当者が新JISを正しく理解し混乱することなく適切な表示が出来るよう
「表示責任者のための取扱い表示記号作成ガイドライン = JIS L 0001=」を作成しました。

今回、ガイドラインの中にアイテム別の絵表示組み合わせを掲載しておりますが、
必ずしもその組み合わせだけが適正な表示ではありません。
重要なのは自社製品のブランド、グレード、価格などから取扱い表示を決定する事です。
このガイドラインを参照し、各企業のコンセプトにより表示内容を決定し、
お客様に取扱い情報を提供してください。

尚、当ガイドラインは販売物となっております。
社内で必要な場合は当組合までお申し込みくださいませ。

組合員価格(1冊200円+税。組合員外は1冊1,000円+税)

で販売させていただきますので、下記リンク先の注文書でお申し込みください。

貴社の商品企画の一助になりますよう、ガイドラインをご活用ください。


お問い合わせ:関西ファッション連合 西田 
TEL:06-6228-6525

h27.3.guideline01.jpg

前のページへ戻る