KanFAからのお知らせ

見学・視察会

2014/08/21

『「山形県 ニット・織物産地を知る」国内視察のご案内』

この度、10月3日(金)~4日(土) 1泊2日で
当組合青年部 創新会 主催による「国内産地視察」を行います。

今回は紡績、染色、編立、縫製までニット製品を作るために必要な機能のほとんどが揃っている
山形のニット産地と高品質な織物で知られる織物産地への視察を行います。

ニット産地では、山形県寒河江市で82年の歴史を持ち、早くから糸の製造だけでなく、
ニット製品の企画・デザイン・製造・販売を手掛け、糸と製品の両方を社内一貫生産で手掛ける
国内唯一の企業である佐藤繊維株式会社を、

織物産地では、米沢繊維協議会にご協力を頂き、米沢市内に200余りある
織物を手掛ける企業の中から3社を視察致します。
また、米沢織物工業組合の青年部会の皆様との交流会も予定しております。

大変貴重な機会となっておりますので、是非この機会にご参加ください。

メイドインジャパンが改めて見直されている今、産地のモノづくりを直接視察いただくとともに、
匠の技術で作り上げるこだわりのニット、高品質のテキスタイルに直接触れて頂き、
世界でも注目されているジャパンクオリティを見直してみませんか?

h26.8yamagata.JPG

前のページへ戻る